フレームとWEBサイト

09/28/2019 0 投稿者: admin

 最近のWEBサイトは、フレームを使ったものが見当たらなくなりました。実はこの傾向には、SEOが関係しています。フレームを使ったサイトにすると、SEO上の効果が下がってしまうのです。では今後WEB制作する時、フレームのことは頭から追いやった方が良いのでしょうか。確かにフレームにはSEO上不利になる要素が幾つもありますが、メリットも存在します。それは、フレームをそのままナビゲーションに出来るということです。つまりナビゲーション内のリンクをどんどん増やしても、メインページの見栄えが損なわれずに済むのです。ただこのメリットはそこまで大きくないため、筆者としてはやはりフレームレスをお勧めします。  ではデザインについて、根本的に気を付けるべきことは何でしょうか。デザインは大別すると、「軽いデザイン」と「重いデザイン」とがあります。それは、基調色が白の方が軽く、黒の方が重いという、色調の特徴が決定するのです。ブラウザにおける表示速度には何の関係も無いのですが、ユーザーの心象を軽くしたり、重くしたりする働きが色にはあることから、デザインの基本として慎重になるべきなのです。筆者としては軽いデザインを勧めます。もちろん色だけではなく、各種ラインを細くするのも有効です。